業務案内

こちらのページでは、有限会社タカノ工機の業務内容についてご案内しております。
弊社は岐阜県飛騨市の「神岡鉱業株式会社」さまの工場内に常駐し、機械器具設置・移設・撤去工事や製缶工事、メンテナンスを請け負っております。
簡単ではございますが、それぞれの内容について下記にてご説明します。

製缶工事

架台や安全柵をはじめ、シュート・ホッパー・コンベアなど、工場内での使用を目的とする製品を製造しております。鉄やステンレスなどの金属を切断・溶接することで、立体的な製品へと加工します。
自社工場での製造だけでなく、ご依頼主さまの工場内で溶接・組立を行なうこともあります。
サイズの大小や形状を問わず、ご要望通りの製品を実現いたします。高い技術力だけでなく、柔軟な対応力が求められる業務です。

機械設置・移設・撤去

工場内での機械器具設置・移設・撤去工事を請け負っております。すべての機器が性能を最大限に発揮するためには、現場の状況や機器の形状・重量などをしっかりと把握したうえで、適切な設置・移設計画を考えることが重要です。
また、精密機器を取り扱うため、慎重に作業を行なう必要があります。傷をつける、事故を起こすなどのトラブルは決してあってはならないと考えております。
スタッフ一人ひとりが長年にわたり磨いてきた高度な技術と、全員で培ってきた強固なチームワークを武器に、正確かつ安全な作業を実施します。

メンテナンス

各種産業機械は設置したら終わり、ということにはなりません。設置後のメンテナンスを怠ると、いずれは生産性の大幅な低下につながってしまいます。
定期的なメンテナンスを行なうことで、機械の性能および生産性の維持が可能になります。
弊社が導入した機械設備だけでなく、既存設備のメンテナンスにも対応することで、ご依頼主さまより厚い信頼をお寄せいただいております。

採用情報 お問い合わせ