お知らせ

投稿日:2022年12月10日

製缶工事の大まかな流れについて解説いたします!

こんにちは! 有限会社タカノ工機です。
弊社では、岐阜県飛騨市を拠点に、製缶工事・溶接工事・機械器具設置工事を承っております。

皆さまは、製缶工事がどのように進められるのかご存じですか?
今回は、製缶工事の大まかな流れについて解説いたします!

製缶工事の流れ

まずご依頼内容に合わせて図面の作成を行います。
次に、作成した図面に沿って、金属板を必要な大きさに切断します。
切断にはガスやレーザーなどが使用されますが、切断する金属の厚みによって使い分けられます。
切断された金属は曲げたり溶接したりといった加工が施され、少しずつご要望の形状に近づいていきます。
はめ込み部分やボルトのタップ部分が必要な場合は穴あけ加工もあわせて行います。
最後に加工を終えた金属の組立をし、製缶工事は完了です。

高品質な製缶工事のご提供が可能です

弊社の製缶工事は、サイズの大小や形状を問わずご要望通りの製品を実現できるのも強みです。
高い技術力と柔軟な対応力を活かし、高品質な製缶工事をお届けいたします。

製缶工事に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ。
お電話によるお問い合わせも大歓迎です。

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。

有限会社タカノ工機
〒506-1152 岐阜県飛騨市神岡町寺林901番地
電話:0578-82-6878 FAX:0578-82-6878
【営業電話お断り】【セールスお断り】

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

機械設置はどのような流れで行われる?

機械設置はどのような流れで行われる?

こんにちは! 有限会社タカノ工機です。 弊社では、岐阜県飛騨市を拠点に、製缶工事・溶接工事・機械器具 …

弊社の業務をご紹介いたします!

弊社の業務をご紹介いたします!

こんにちは!岐阜県飛騨市の有限会社タカノ工機です。 弊社は、「神岡鉱業株式会社」さまの工場内に常駐し …

求職者、必見!有限会社タカノ工機の気になるトコロ

求職者、必見!有限会社タカノ工機の気にな…

こんにちは!有限会社タカノ工機です。 弊社では、岐阜県飛騨市の「神岡鉱業株式会社さま」の工場内にて、 …

採用情報 お問い合わせ